普通肌

普通肌

ここでは、普通肌のお手入れについてピックアップしたいと思います。

普通肌とは肌に保湿力があり、適度の皮脂分泌量があることを言います。特徴は、皮膚表面は潤いと滑らかさがあり、脂っぽくもなく、かさつくこともない点です。また化粧ののりもよく、持ちも良いということも特徴ではないでしょうか。

お手入れ方法としては理想の肌と言えるのですが、季節の変わり目や身体の状態に合わせてコンディションが変化するので、基本の手入れは欠かせないことだと思います。普通肌に多い肌トラブルは、そばかす・しみです。トラブルの特徴としてそばかすは先天性のもので、色白の人に多いようです。さらに、紫外線やホルモンのバランスによって濃くなるため要注意でしょう。

しみは、左右対称に分かれ、地図のように広がります。ホルモンのバランスが崩れることで色素細胞が活発となり、紫外線を浴びることで、しみが濃くなるという傾向が見られます。トラブル肌の手入れ方法は、メラニン色素を抑制するビタミンCや、美白効果のあるスキンケア化粧品で手入れを行なうことをおすすめします。また肌に活力を与えるマッサージやパックを定期的に行なうことも良いでしょう。

洗顔石鹸情報

肌質別のお手入れ

年代別の肌の悩み

悩みに合わせて選ぶ

お問い合わせ