毛穴ケア

毛穴ケア

毛穴のケアは洗顔で決まる!と言っても過言ではないと思います。石鹸をよく泡立てて、毛穴の奥にある汚れまで出して洗い流す。言葉では簡単ですが、実際にそれを行うというのは案外難しいものです。自分ではしっかりと毛穴に届くよう洗顔していても、なかなかすっきりしないという人が多いのではないでしょうか。ここでは具体的に毛穴ケアにおすすめの石鹸をご紹介します。

たとえばどろ豆乳石鹸。何百万年もの間、海底に沈んでいた超微粒子の黄砂が隆起した、どろ豆乳石けんの2種類の泥は、とっても多くのマイナスイオンを含んでいます。この泥はなんと、プラスに停電した肌の皮脂汚れを肌についてしまう空気中にある細かな金属汚れとくっつきあって、根こそぎ落としてくれるというのが特徴です。

続いて、つかってみんしゃいよか石けんです。よか石けんで使われている鹿児島県桜島の火山灰は、昔から掃除用の粉として使われていたらしく、掃除の時にその手まで白くなったことが「よか石鹸」開発のきっかけとなったようです。排気ガス・たばこの煙・老化角質などの汚れやアクネ菌などは電位がプラスなので、火山灰のマイナスイオンが、それらをガッチリ吸着してくれます。

フェヴリナナチュラルソープは、朝は天然はちみつ成分で優しくお肌をオフしてくれて、夜は天然ゼオライトの吸着力でメイクなど毛穴の奥の汚れをしっかり吸着するものです。

洗顔石鹸情報

肌質別のお手入れ

年代別の肌の悩み

悩みに合わせて選ぶ

お問い合わせ